植田製油のSDGsへの取組みSustainable Development Goals

社会の安心、地球の安心を守るため、
植田製油ができること。

植田製油はユーザー本位の企業姿勢を守りつつ、安全で高品質の製品を社会に提供するため、ステークホルダーの皆様と関わり、SDGsの達成に寄与していくことを目指していきます。

地球環境問題への取り組みEnvironmental Problem

地球環境問題への取り組み

2018年7月にRSPOのサプライチェーン認証を取得し、パーム生産地での生態系の破壊や農園労働者の人権に関わる問題などに取り組み、持続可能な食糧生産システムを確保する事に貢献します。

取り組み

持続可能なパーム油への取り組み

職場環境への取り組みWork Environment

職場環境への取り組み

従業員に対して、技術の伝承やスキルアップのための資格取得の促進を通じて、働き甲斐のある仕事を増加させる努力をします。 
社内研修の一環として、定期的なハラスメント講習を行い差別や暴力を排除します。
また、リフレッシュ休暇を導入することにより、従業員の健康維持や自己啓発を高めて仕事に対する意欲や効率を上げます。

取り組み

職場環境への取り組み

エネルギー削減への取り組みEnergy Reduction

エネルギー削減への取り組み

コージェネレーションシステム、高効率生産設備、エネルギーマネジメントシステム、省エネボイラー等省エネ設備を導入して化石エネルギーをできる限り削減するとともに、製造ロス分の廃油をボイラー燃料として使用することによって地球温暖化に影響するCO2削減に取り組みます。

取り組み

環境基本方針

植田製油株式会社は、地球規模の環境保全が人類共通の課題であることを認識し、会社の行動規範に基づく地球環境保全及び地域社会への貢献の方針の下、すべての事業活動領域を通じて環境負担を最小限にすべく次のような環境基本方針を定めました。

  1. 関連する法規制についてこれを遵守します。また、可能な限り自主的基準を定めた環境への配慮および汚染の防止に努めます。
  2. 環境保全計画書に基づく事業活動を通じて、環境の保全に取り組みます。
    • 1)省資源、省エネルギーに努めます。
    • 2)廃棄物の削減とリサイクルを推進します。
    • 3)グリーン購入を積極的に推進し、環境の負荷の少ない製品づくりを行います。
  3. 地域社会とのコミュニケーションを通し、積極的に地域社会の環境保全活動への協力を推進します。
  4. 全ての従業員が参加できる組織と体制を整備し、環境目標達成に向け、具体的な行動計画を定め推進します。
  5. この環境基本方針を、植田製油株式会社にかかわるすべての人々に理解・周知徹底を図り意識の高揚、活動の向上を図るように教育・啓蒙します。
  6. この環境基本方針は、あらゆる人に公開し適切な情報提供に努めます。

当社の環境保全への取り組み状況はこちら