植田製油は、皆様のニーズにあった「油」に加工して販売する加工油脂メーカーです。

ごあいさつ

今までの歴史や実績に安住しない企業姿勢で「食」の安全にとことんこだわります。

弊社は、1916年に創業、魚油をかわきりに工業油脂関連分野を手がけ1955年食用油脂製造設備を新設し、食用油脂業界に進出しました。以来本格的な食用油脂の精製加工に取り組み、着実な成果と広がりを育み、2016年5月には、創業100周年を迎えることができました。
これもひとえに皆様方、多くの優れた取引先とのめぐり会いの賜物であると感謝申し上げます。

弊社は今、大きな転機を迎えることができました。
それは、これまでの加工油脂メーカーというスタンスに加え、事業領域の“食用油”から“食”全体への拡大、国内市場のみならず、世界をターゲットとするグローバルな事業展開に積極的にチャレンジしてまいります。

今後とも、お客様のニーズに的確に対応し、サービス品質の向上、より質の高いサービス提供を目指し、企業スローガンでもある“夢創造人”のもと、驚きや感動、歴史や実績に安住しない柔軟な企業姿勢、新時代に沿った事業展開を図ってまいりたいと考えております。当然ながら、食に求められるのは安全でありますので、弊社は愚直なまでに“食の安全”にもこだわった企業としてその使命を果たしてまいります。

代表取締役会長:植田 弘 代表取締役社長:辻脇 義一